曽爾村

漆塗り発祥の地と伝わる「ぬるべの郷」。
ススキで有名な「曽爾高原」や天然温泉「お亀の湯」を目当てに多くの観光客が訪れます。高原特有の冷涼な気候や湧き水を生かし、トマトやほうれん草、米などの栽培も盛ん。
柚子加工品や米焼酎、蒟蒻、榧(かや)など、地域資源を活用した特産品開発も進められています。